Reraに期待

『Rera2本目注文します皮膚病が酷くてから出された軟膏塗っても良くなりません。Reraを使ってみて、それでもフケが治まらず市販のフケ用シャンプー使っても治まらず、もう一度Reraに期待します

ありがたいですね

でもちょっと待った
残念ながらReraは薬ぢゃありません。

Reraはオーナーが我が家のの為に処方したシャンプーですから、自信ありありでお出し出来ます。

実際に症状の改善などの声をいただきますが、それは同時期に食事を変えたとか、環境が変わった(大掃除をした、日当たりが良くなった等)とか、シャンプーの回数を増やしてみたとか、ちゃんと接する時間が多くなったとか。
愛情プラスReraの効力だと思います。

しかし

薬でもシャンプーでも治まらない場合はやはり『意味がある』んですよね。

それこそフードが合わなかったり、添加物の仕業だったり、薬害だったり。

ちゃこの場合も、結果シャンプーだけでは治らず食事、解毒(薬や体毒)で完治しつつあります。

だんだんと薬を強くして、それで治まればいいですが、また発症すればそれはちゃんからのメッセージ。
真に向き合ってといっているかもしれません。

体質改善には飼い主さんの覚悟(好転反応など)が必要ですし、それなりの情報収集も必要です。

でもやり遂げた時にはちゃんとの絆って計り知れないものがあります

本当にいいお医者さんは『症状』を見て薬を処方するのではなく、での様子、食欲や排便、留守番の時間などあらゆる角度から判断し、薬やアドバイスをくれる。
でもそれを的確に伝えられるのは飼い主さんです

薬だけが治療ではありません。
なでなでの回数が増えただけで改善することもあります

飼い主さんにしか聞こえない動物たちの言葉。ぢっくり聞いてみませんか

Facebook Comments

2 件のコメント

  • シャンプーだけに全てを負わすのにはちょっと無理がありますね。
    確かにかなりの効果が期待できるのですが、それだけではなく+αを考えなければいけないんじゃないでしょうか?
    何故、痒くなったのか?何故ふけっぽいのか?
    環境はどうか?食事は合っているのか?ウ○チは?
    おしっ○の色は?量は?考えなきゃいけないことはたくさんありますね。
    飼い主さんが悩んでワンコをよ~く観察してワンコの心の声に耳を傾けて、初めて何かが見えてくるのでは?
    な~んて、偉そうなこと言ってるけど我が家のハートさんまだあっちこっち痒い痒いです

  • ハートママさん
    コメントありがとうございます
    あのね、ちゃこ
    耳膿が治まりつつあります
    体中にできていた膿皮症もクビまわりと脇の下くらい
    まだ後ろ脚の脱毛は改善されていませんが、光が射してきたみたい
    これはホメオパシーの力だけではなく、食事の改善もかなり
    『医食同源』を教えて下さったたろママさんのおかげです
    食事って大切なんですね。といって、自分たちのご飯の見直しは出来ません。
    破産しちゃいます
    共に暮らすと言うことは、人間もそうですが『きれいな所』ばかり見るだけぢゃないですよね。
    体質改善をすれば、好転反応はある下痢もすれば、体臭も一時的に酷くなる。
    フケも出る。皮膚も焼けたように赤くなる。
    それでも共に頑張って勝ち取る
    ありがたい事ですが、皮膚改善をReraだけに委ねられるのは…です。
    またどんなにReraがいいシャンプーだとしても、何もせずまたフケが出た時には『なんだこのシャンプー』になっちゃうんですよね。
    私たちは、ちゃこのおかげで体質改善の必要性を体感する事が出来ました
    ハートちゃんも、もうすぐですよ。
    うちも食事とホメオパシーで今9ヶ月。やっと八合目かしら
    頑張りましょう
    出来る範囲でですよハートママさん。
    出来る範囲で精一杯

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です