フッと思った。繋がった。

682653bd.jpg写真はどけの小川にカモさんがいる…の図

さっきフッと思った事。

nayoはワンズ・ハーツを立ち上げ、おに~ちゃんのお手伝いをして、ホリスティックケアに目覚めました

今までいろんな自然療法を勉強しましたが、現在ホメオパシー、ホモトキシコロジー、ボディートークに重点に置いて勉強しています。

nayoが当初掲げてた目標は『動物たちを癒やす』でした。

アニマルホメオパシーやアニマルホモトキシコロジー、アニマルトークアクセスなどありますが、まずは人間のを覚えないと先に進めないシステムになっています。

メンドクセと思いながら勉強してました。ただ目標は目標ですから、人間のをしなくては達成できないので

でもさっきフッと思ったのです。

先日の『ぢょんの歌』ぢゃないけど、動物たちは飼い主が一番。飼い主の幸せを願ってるんですよね。
飼い主が幸せならぼくも幸せなんですよね。

ワンズ・ハーツのショップの名前はまぁブルーハーツやクロムハーツから取ったのですが、ハーツ(の複数形)は動物たちと飼い主さんのなんです。

動物たちだけではなく、飼い主さんも癒やされなくてはダメなんだ

と。

Reraを使うとちゃんはもちろん『洗ってる私まで癒やされます』といわれる事があります

多分ローズマリーやユーカリ、ティーツリーの『心のリフレッシュ』の効果だと思いますが、処方した時はただ単に『ちゃんのスキンケア』だけで考えての処方だったんです。

でもちゃんをシャンプーして飼い主さんもちゃんも癒やされるスゴイと思いました。

『動物たちを癒やす』とは動物たちを取り巻く飼い主さん、ご家族も癒やして完成なのではないかと。

何だか繋がりました。

イヤイヤやってた人間に対しての勉強も、これからはちゃんと心を込めて勉強します

『ぢょんの歌』
ぢょんがはぢめてnayoにくれたメッセージです
ありがとうね。ぢょん

4月と5月はボディートークの勉強会が続きます

頑張りますよ

繋がったnayoは強い

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です