オーナー動く

edda19f8.jpgワンズ・ハーツの開店時に購入したReraの資材→シャンプーのラベルとか、包装フィルムとか…がそろそろなくなり、発注しなくては

Reraも工場に発注。
工場の関係で、一度に作るReraの本数が増えました

…と言うことは、一度に『仕入』する本数が増えると言うこと。

ん~経理の首が回らない

そんなショップの事情はさておき、

オーナー、新製品
ウォーターレスシャンプーの新たな処方を工場長にFAXしたよ~と夜散歩の時に言ってました。
んで、夕食後に打ち合わせ。

(注)今までも何度か、処方…試作品まではやりとりしてたのですが、なんせウォーターレスシャンプーははぢめての処方らしく、てこずってる模様。

昔は自分で処方したものを混ぜ混ぜして作っていた化粧品も、今では処方しか手を出せません。
オーナー的にはかなりもどかしいとは思いますが、Reraと同じように、かつての仕事仲間だからこそ、複雑な処方の試作品を2つ返事で作ってくれる工場長がいますありがとうございます。

久しぶりに処方のやりとりを聞いてるとカタカナばかりが飛び交うので、この時ばかりは(爆)尊敬の眼差し

Reraの特徴を生かしつつの処方。
ウォーターレスシャンプーに求められている効能。

ぢょん・ちゃことの暮らしから生まれるヒントと皆様からいただいた貴重なご意見を参考に…頑張ります。

nayoはやりくりに頑張ります

Facebook Comments

2 件のコメント

  • ウォーターレスシャンプー、後一息ですね
    かつて癌の末期で寝たきりの老犬介護をしていた時、ウォーターレスシャンプーの必要性を強く感じました。
    通常のシャンプーは自分で動ける、ある程度健康な子にはいいのですが、弱い立場の子ほど刺激が少なく皮膚にやさしいもので清潔にしてあげるなければいけません。
    日々の治療費も相当な額でしたが、それ以上に気持ち良く?寝たきり生活を送ってほしかったです。
    その一つにウォーターレスシャンプーがありました。
    飼い主が愛犬にしてあげられること、そんなにないんです
    弱いもののために、オーナーさんに頑張ってほしいです。
    時間がかかってもいいです。
    オーナーさんの納得のいくもの、作って下さい。
    待ってます

  • ハートママさん
    コメントありがとうございます
    ウォーターレスシャンプー試行錯誤しています。
    洗い流さないわけです。
    ちゃんがなめても安全なもの。でも効能が見込めるもの。
    キレイになることも大事だけど、リラックスもしてもらいたい。
    飼い主さんと
    ちゃんの架け橋。
    そう考えているみたいです。
    納得するものを作ってほしいです。
    オーナーの性格はわかってますのでだいぢょぶです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です