Nさんのその後

各地で記録的な大雨ですね・・・
ワンズ・ハーツがある旭川も先週の金・土はすさまじい豪雨でした。
今日もこれから夜にかけての予報。
被害に遭われた方、命を落とされた方にお見舞い、お悔み申し上げます。

さて、先日のブログお見舞いに行ってきた
で書かせていただいたNさんですが、奥様が会社に保険などの手続きに来てくださいました。

会社の人もたくさんいたので、ぢっくりお話を聞くことはできなかったのですが・・・
『やってますかぁ~』と大脳皮質のタップのジェスチャーをすると、
『毎日朝晩やってるよぉ~』とのこと。
そしてびっくりすることが起こったのです。
『あのね、深呼吸を一緒にするんですよ~』と。
大脳皮質のタップをする際に『深呼吸』が重要になってきます。
でもNさんみたく意識障害がある方はなかなか難しいから、奥様に伝授する前に
『深呼吸はNさんに意識を向けて奥さんがやってね。それでもかなり違うから…』とお伝えしていたんです。

すると最近は奥様がタップをする際に『深呼吸するよ~』というと、奥様の深呼吸に同調するようにNさんもしているんですって
すごいことだと思いませんか
それと、Nさんは栄養を胃瘻(いろう)で摂取されているのですが、嘔吐してしまうことが多かったらしいのです。
でも大脳皮質のタップを朝晩のリハビリに取り入れてから吐かなくなったと。

きっと偶然かもしれません。またボディートークだけではなく奥様の愛情とタップによるスキンシップから病状が改善されたことの方が大きいかもしれません。
でも、ボディートークを知っているのと知らないのとではこれだけの差がでるのかも?ということです。
ボディートークの存在をお話出来た私もうれしいことですが、何より奥様の喜びの笑顔
それを見ることが出来て良かったです。

選択肢は一つではありません。また動物たちは率先してエネルギー療法を好んで受けてくれます。
頭の片隅に『ボディートーク』覚えていてくださいませ。

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です