自分を診る~中医学薬膳講座~

今日も本当に感謝の日
国際薬膳師である高橋史江先生が
nayoさん、いつの日曜日なら来れる?ってことで薬膳講座を開いてくださった。
11-10-1

まず、中医学に興味を持ったのはこれまたボディートークを勉強する以前であります。
ちゃこの皮膚病からホメオパシーを学んだ頃、
陰陽五行説 五臓色体表もかぢりました。
青蓮庵HP
色体表をさかのぼると
皮膚に症状があるってことは、大腸かも、大腸が良くないってことは肺かも?
って表です。
こうなると、皮膚にいくらいい薬を塗ったくったって、根治にはならない。肺をケアしたらあら不思議ってものです。
それから犬の手作りごはんに薬膳はどうか?と思ったこともあって、今回の講座はすんごく楽しみにしてました。

去年一緒に活動していた仲間や、ボディートーク勉強当初に体験してくださったヨガの先生や、9月の手と手の森イベントで再会した方も参加されてました。

今日は基礎の基礎講座でしたが、おもしろかったですよ。
舌診断ってのがあって、みんな舌出しながら鏡見て、舌しまい忘れてテキストを読むみたいな。
あっという間の時間でした。
来年にまた第二回を開催してくれるらしい。
もちろん、ボディートークにも活用できるので、勉強したいです。

一応東洋医学のしくみって本は持ってるから、また読み返してみよう。
♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪
でね・・・
結局は自分の体に興味を持つってことなのですよ。
今日の具合を舌で判断したり、食べたいなぁ~って思うもので体調を判断したり。
自分を観察するってことがいかに大事か。
これは自然療法全般に言えることですが…

天使とつながるぅ~
とか
グラウディングをぉ~
とか
宇宙がぁ~
とか

言う前に自分をきれいにしないとさね。

本来は願えば叶うんだろうから、
アチューンメントなどしなくても、天使とはつながるし、レイキだって本当は出てるんだ。
生まれてからいろんな仮面やストレスや、食害や薬害などでガッチガチの鎧を着て今に至っている。

まずはその鎧を脱げるように、ココロもカラダもデトックスして、いいものを食べ、いい空気を吸い、いい水を飲み、好きな仲間や動物たちに囲まれて・・・
そこからスタートなんだと思った。
あ、いい酒も入れとこ

気づけてよかった。

本当に、助けられてるなぁ~って思った。
日々勉強です。
愛☆感謝

Facebook Comments

2 件のコメント

  • 私も!木曜日に滝川にての講習会に参加させて頂くご縁を頂きました~
    とっても楽しみになりました
    自分の身体に関心を持つ、労わる、感謝することは何よりも大切なことですよね

  • かおりさん
    コメントありがとうございます(≧∇≦)
    そそ、滝川のあたしも行きたかったのですが、平日だしぃって思ってたら、昨日開催してくださったんです♪
    自分のカラダを知るって何よりも大事なこと。
    楽しんでお勉強されてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です