あたしとボディートーク…その④

今日からカナダのバンクーバーで、
世界のボディートークの人たちが集まってカンファレンスが行われるんです。

日本のボディートークしか知らないあたしにとって、海外でセミナーを受けている人たちの話を聞くと、ときめくお話ばかりです。
あーあー英語話せたらなー
ホジホジ( ̄σ・・ ̄)

さてボディートークの話。飛び飛びになってたけどその④です。

ボディートークは
何かあった時にはもちろんだけど、
メンテナンスの意味も込めて定期的に受けられるといいと言われます。

1番は環境が変わってくる。
ってか、それは自分の意識が変わってくるからなのですが。

ボディートークの認定試験を受ける一つの条件として、延べ50人のセッションをしなくてはいけません。
あたしは友達もいないし、きっとおに~ちゃんに50回セッションだなぁなんて思ってました。

しばらくしてコラボサロンのお話をいただきました。
セラピストの玉子たちが、一つの場所で日替わりでお店を開くってやつ。
「まちなか交流館」でやってました。
月に1~3回の日曜日、10時から18時まで。
ボディートークは認定施術士ではなかったのでもちろん無料です。
お昼なしで次から次。
1日15人の方に施術したこともありました。
そんなおかげで
認定施術士になるまでに800人近い方にセッションさせていただきました。
今もなお繋がってる方もいるし、それっきりの人もいるけれど、とてもいい経験です。

ボディートークを続けることにより、ご自分が受信機になって、引き寄せ効果もあります!

自分の意識が変わることによって、周りが変わってくるのです。

アニマルボディートークをすると、動物たちはもちろん、飼い主さんの意識も変わることが多々あります。
だって
飼い主さんの幸せは僕らの幸せ
だから。

うちの子のボディートークをしてほしい
と連れてこられた動物たちに話を聞くと、
自分の前に飼い主さんのボディートークを!という子がほとんどです。
飼い主さんのボディートークだけで、動物たちが変化することも多々あります。

何かあった時にボディートーク
ではなくて、美容室に行く感じで受けてくださるようになると嬉しいなぁと。

次回はその
環境が変わって、会社を辞めたって話を(笑)

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です