自分に自信がなくなったら動物たちに聞け!ご褒美は雪見だいふく

最近、イベントのお客様が変わってきたと思うのです。
前からのお客様もいらしたり、もちろん、去られたり。
新規のお客様もいらしたり・・・

イベントでは游書リーディングというのをさせていただいております。

手を握らせていただいて、今必要なメッセージを直観で書かせていただきます。

はぢめましてのお客様は
最初はなんだろ・・・って感じですが、書き終わってお渡しし説明するとほとんどの方が
泣きます(笑)

それで背中を押せたり、悩みが消えたりするとあたしもうれしいです。

でも新しいお客様の中には游書リーディングを説明すると

・気味が悪い
・直観ならだれでもかける
・もっと安くならないの?
・それはあなたの能力なの?
・なんか資格あるの?
・私は嫌だね、そんなの

って言葉を浴びることがあります。

そうこれこそが、人見知りの根源。
だからあたしは貝になる。

まあ、ご縁のない方はこんなもんで。
なんだかお客様に喜んでいただこうという前に、あたしイベントの需要がなくなってきたのかもなぁ~とも思ったり。

こ~言った人が現れるってことは、何かしら試されているといいますが、そこまでしてでなくてもいいかな。

どうせ直観だし。あたしが感じることだし。テキトーなのかもしれないって思ったり。
そうだ。きっとテキトーなんだよね。
占いでもないし。何かを当てるツールでもない。
心の声を聞いて、占いみたくズバッと答えが出るわけでもない。

そうなると、セッションをしても

『それは違うと思います!』とかって人が現れる。
もちろん、体の声と思考はマッチングしないことが多々あるので、ご本人は気づいていないのかもしれないが、なんせテキトー感が否めなかったのだ。

(´・ω・`)

自分に自信がなくなったら動物たちに聞け!

これはよく先生に言われてたな。あなたは動物と話せるのだから、動物に聞いてそれが当たっていたら力は衰えていないのよって。

でです。

お星さまになったうさぎさん(レモンちゃん)のセッション依頼でした。
メールでのやりとり。。。

こ~だったよ。あ~だったよ。の話の最後に何か要望があれば聞いてほしいと飼い主さんからの依頼でしたのでレモンちゃんにお聞きすると

雪見だいふくがあたしの脳裏に・・・

なんだ?って思うでしょ。
あたしが食べたいのかな?って。
でも聞いてみたら、「雪見だいふくを食べるとき私を思いだして・・・」って。

でもなんでかわからなかったので、お伝えするかどうしようか悩んだのですがその旨伝えました。

すると・・・

みゆちゃんというのは娘さん。

これがご褒美ね。あたしの直観はまあ当ててなんぼのものではないけど…信じていいんだ。テキトーではない。

びっくりです。
お写真は依頼者さんからお借りしました。たくさんの方にアニマルコミュニケーションをとご協力いただきました。ありがとうございます!!!!!

ふぅ。

ちょっと自信を取り戻したnayoなのでした。。。

すると。。。アニマルコミュニケーション講座の依頼が!
そうです。あたしの講座は特別な能力がなくてもできますよ~って講座です。
アニマルコミュニケーション講座の裏側をお話しする講座。
それでもいいとおっしゃってくださいました。
ご縁はどこでつながるかわかりませんね。。。

動物さんたちありがとうだよ。

Facebook Comments

2 件のコメント

  • 私は信じてますよ!だってマジィとお話ししてくださってもやもやがなくなりましたもん。他にもチカラもらってます。これからもよろしくです。

    • 由香さーん。
      あぢがとーです!なんだかんだ孤独な作業なので、自分に問いかけ答えを探す繰り返しです。
      同じようなことをされる方も増えてきたのであたしぢゃなくてもいいかなーとか思い始めておりました

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。