ワンズ・ハーツから犬が消えた日。ミニィありがとう。

怒涛の1月でした。
本当に思いもよらないことが起こるのですね…
ミニィがお星さまになるなんて、頭の片隅にもなかったこと。

1/23 思いっきりお散歩して、雪玉を追いかけ
ちょっと軟便かな?と病院を予約。その夜に嘔吐。

下痢止めを処方。念のため血液検査。肝臓の数値が・・・
投薬で様子見・・・嘔吐止まらず次の日また受診・・・
肝臓が機能していない・・・病院で8時間の点滴治療・・・

3日後の診察で、腎臓も壊れている。
で1/28の夜19:00前に。
おに~ちゃんの帰りを待って、最後は尻尾を振って旅立ちました。ナイスミニィ。
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

一週間が経ちました。たくさんのメッセージ、お花ありがとうございました。
Facebookのお友達は知っている方がほとんどですが、インスタからも本当にたくさんのメッセージをいただきました。

信じられないですよね。。。あたしも信じられないです。
ぢょん・ちゃこのときもそうだったのですが、実はミニィとの暮らしが夢で、今夢から覚めたのかも?ってくらいスパンって記憶が抜き取られている感じ。でも周りを見るといたるところにミニィの痕跡はあるのだけど。

火葬場にいくのは4回目。久しぶりに夫婦でお話ししました。
初めて分骨をしてミニィを感じています。

ミニィと点滴治療中、ずっと一緒にいることができました。
8時間の病院での二人きりの時間。かけがえのないものでした。
スタッフの皆さんもひっきりなしに声をかけてくださって。笑顔でミニィも応えていました。
ミニィは気持ちで生きている子だったから、常に気持ちとお話ししてました。
だから入れ物の『カラダ』の悲鳴は聞こえなかったのかもしれません。きっと本人にも。
最後まで『だいぢょぶでち』しか言わなかったもんな。

遊ぶときは遊んで

疲れたら全力で休む。ミニィスタイルです。

『だいぢょぶでち』とは言っていながらも、点滴の判断でそう長くはないだろうと思っていました。
ペットロス勉強会の講師をしておりますので、その過程は頭に入っています。
ミニィに寄り添いながら、スマホでゲームをしながら、

『これクリアできたらだいぢょぶ』とかしょうもない賭けをするわけです。
ことごとくクリアするんですけどね。。。

あたしの命と引き換えにとかつぶやいてみる。

あたしの日頃の行いが悪いから、きっと罰があたったんだとか。

きっといい気味だと思われているに違いないとか。

ぢょん・ちゃこにそっち行ったら全力で断るように伝えたのだけど『ミニィは頑固だからな』と。

ワンズ・ハーツ・・・というか秋元家、はぢめて『犬』がいない生活をしております。

子供がいない私たち夫婦にとって、やっぱり『犬』はかけがえのない存在なんです。
猫さんはお散歩しないしさ。。。わっさわっさアウトドアしたい性質なもんで。

だからこそ、いくつになっても動物と暮らせる環境づくりを!

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

まだまだミニィの周りは片付けられないのだけど、最後に処方された薬は捨てることに…

nayo
薬捨てていいかな?
おに~ちゃん
わたち、もう治ったでちよ(ミニィのまね)
nayo
あ、下痢止めだけとっておこうかな。。。次の子のために
おに~ちゃん
取っておくなら冷蔵庫へ

ぢょん・ちゃこがいなくなって、ワンズ・ハーツの第一章が終わったな…と思っていたのですが、そうではなかった。なんだかんだ、ぢょん・ちゃこ・ミニィはひとつだったんだなって思います。

まだまだ、思い出して泣くこともあるかもだけど、ミニィが選んだ人生を受け入れていこうと思っています。
ちなみに、ミニィはお空にはいかずに家にいるみたいです。虹の橋ってなんですか?ってな感じ。
常識が通用しないのはあたしもミニィも一緒だね。

飼い主さんの幸せは僕らの幸せ。なのだから、きっと秋元家で過ごしたミニィはすごーく幸せだと確信しています。

いつまでも心の中に。。。ありがとう。

 

 

Facebook Comments

2 件のコメント

  • まだまだ癒えない中、話してくださってありがとうございます。きっとなよさんを独り占めしたかったのでは?と思ったりしてます。
    ミニィさん、お家に居るのですね。やっぱりお家が1番なんですね。

    • 由香さん、いつもいつもありがとうございました。
      すごくパワーになりました。乗り越えられたのは、由香さんのお気持ちもかなりプラスになっております。

      ミニィとの8時間点滴✖️2はピクニック気分で楽しかったです。ミニィもこんなにべったりとあたしといることもなかったので。楽しかったねーってお話ししてます。
      今後どーなるかわかりませんが、またぢょん・ちゃこ・ミニィの後を継いでくれる子がいたらなーとは思っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。