nayoさん、鳥ともお話しできますか?はい!nayoのアニマルコミュニケーションは調整もしますよぉ~~

アニマルコミュニケーションや
ディープクリアリングセッションは
癒しの里 青蓮庵のHPで説明しております。

昨日Facebookの書き込みに
「nayoさん、鳥ともお話できますか?」
と書かれた方がいらっしゃるので

と答えました。
金魚さんも遠隔でヘビさんもしたことがあります。
あ、カメさんも。

今回の緊急SOSはオカメインコさん。
飼い主様に掲載の許可をいただいております。


目のただれ、鼻のただれ、5月からビタミンA欠乏症と腎不全で内服治療しており、3、4日前から目の腫れがで出来て、鼻の周りもただれてきて、口の中も口内炎がひどい状態です。
今、何が1番辛いのか? どうして欲しいのか? 痛いところは? 気づいてあげれなくて起こってない?

とのことでした。

病院では何が原因と言われてるのか?の問いに

カンジタ感染症を疑っています。がはっきりした原因や、検査は今の状態だと体力がもたないので、とりあえず、予測される病名の治療をして行きますとの事です。
三日間飲まず食わずでかなり激痩せしております。

とのことでした。

今回はお写真での遠隔セッションになりました。

お写真を見ながらオカメさんとお話ししました。
最初に言われたのは これでも若い時は綺麗だったのよー。
年だと諦めてるけど、老いってこんなんかしらね?

諦めの感情に身を任せている状態。 辛いのは鼻のただれと口内炎。
病院ではカンジタ感染症を疑ってましたがクラミジアかなーなんて思ったり。
(これは探っていく方法があるのよねん♪)
痛くてちゃんと眠れていないのかも。
休みたいんですけどー。体力を回復させたいんですけどー。と声にならない声で叫んでました。

全身の緊張を取りました。
口内炎が治らないことには何も口にしたくないそうで、体の中のウィルスチェックをしてバランス取りました。
セッションさせていただいたあとに、あくびが止まらなくなりましたので、リラックスはできたかなーと。

するとなんということでしょう・・・・


ご飯食べだしたそうです♪

で、これが昨日の話。
今日のFacebookで飼い主さんが投稿してくださいました。


nayoさん本当にありがとう😊コレデモカッ!って位食べてました。
鼻の詰まりも取れてましたよ。
喉の下に詰まってた餌が綺麗に取れていたのにもびっくり‼️
西洋医学とのコラボ、バッチグ〜👍です(^^)
実は、昨日、nayoさんがセッションしてくれている間家には誰も居なくて、帰ってきたら鼻の詰まりが取れて居て、毛づくろいを始めていて、ご飯を食べていたという現象?(^^)が起こっていたのです。なんか、「私は、まだまだ綺麗で居たいの‼️」と言わんばかりの雰囲気でした。

そして病院にいくと先生がびっくりされていたそうです!

今、病院ですが、主治医が元気になっててビックリしていました。一昨日は、いつどうなってもおかしくない検査もできない状態だったのでみんな驚きです(^^)

ですって♪

これがアニマルコミュニケーションだけではない調整ってやつです。
動物の望みを聞きながら、どこをどうしたら叶えられるか?
今回もしかしたらクラミジアではないか?
と思えたので、その部分を調整させていただきました。

結果が出てよかった!

でもオカメさんの
もっとキレイでいたい!
という気持ちが勝ったのだと思います。

ご興味があればご一報くださいませ。

↑バナーをぽちっとな♪
人間のみのセッションも承ります。

Facebook Comments

ABOUTこの記事をかいた人

元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。
アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。
ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。