2019年来年の漢字は!!!!!!!!!『仁』

12/12 THANX!!!!!!! Neo Best of DA PUMP

DA PUMPのベスト盤が発売されました。
楽天ブックスでフラゲりましたよぉ~

はい。ジャケ買いしました。3部。
今までDA PUMPにお金をつぎ込めなかったので良しとしてください。
オトナの道楽です。これはワンズ・ハーツの経費にはならないですか?

で、その12/12に今年の漢字が決まりました。

2018年の漢字は『災』
西日本豪雨や大阪府北部地震、北海道胆振東部地震を始め、自然災害が相次いだこと
データ改ざんなど人災もあったからとのことでした。

なんか寂しいですね。

時を同じくしてこの時期あたしは
『来年の漢字』を発表します。
って前は毎年やってたんですけど・・・ブログを検索しても毎年の分は出ず・・・
気を取りなおして2019年のあたしの目標漢字は

じん【仁】

 思いやり。いつくしみ。なさけ。特に、儒教における最高徳目で、他人と親しみ、思いやりの心をもっ共生(きょうせい)を実現しようとする実践倫理。「智・仁・勇」
「―ある君も用なき臣は養ふ事あたはず」〈浄・国性爺
 ひと。→御仁(ごじん)
「若いに似合わぬ物の分った―だ」〈有島或る女
 果実の核。さね。たね。にん。
 細胞の内にある1個から数個の粒状構造。主にRNAたんぱく質とからなる。核小体。
デジタル大辞泉より。
おに~ちゃん@主人の名前が『孝仁』って言うのですが、今更ながら良い字を使ってるな~って思ったわけです。
当時の紋別市長が付けてくれたって言ってたよ。
あたし
ずっと人嫌いで通ってきたわけですが、これからはちょっとちゃんと向き合おう(笑)ニンゲント。
で、仁もそうなんですけど、あたしが言いたいのは
にんべん
にんべんはいわずもがな『人』という字からできてますよね。

人は支え合って・・・とかよく金八先生が言っておりました。
でも、お互いが同じ力で支え合わないと形が崩れてしまうし、人という字を形成するために共依存になったりしてるぅ~~~って人嫌いのあたしは思うわけです。
『人』という字はあまり好きではありません。

ところが『にんべん』さんは
しっかり1人が立っていて一人を支えている!
にんべんさん

すごいぢゃん。
人を支えてもちゃんと自分を持っていて、依存してない。
支えながらも一人で立てている!!!!!!!!!

人を助ける仕事をしてるならちゃんと自分を持とう!って思った。
そして人を支えていこうって。
もちろん、きちんとその方も自立できるように。

時には支えられる側になることもあるだろうけど、共倒れにならないようにきちんと自分を持っている人に頼ろう!

そうお風呂でReraシャンプーをしている時に降りてきたわけです。

そして『仁』の漢字を調べたら『核』って言葉も出てきました。

もう・・・おに~ちゃんがちゃんと家の核になればいいぢゃん。
そしたらあたし楽できるのに・・・
なんであたしばっかり・・・ばっかり・・・
ばっかり病出ました。

というわけで
来年は『仁』で行きましょう。
思いやり、いつくしみ、情け。できるだろうか・・・むずい。

Facebook Comments

2 件のコメント

  • 頼りにしております。
    なかなかひとりでは生きていけませんね…自分ではひとりでやってると思っていてもそうではないことが分かってきました。 生きるってホントに難しいです 笑

    • 由香さーん
      コメントありがとうございます。
      基本1人なんですけどね。
      2人でいるとなお楽しいみたいな。
      疲れている時にはよろしく!って言える関係の人が親でもきょうだいでもパートナーでもいればいいなーと思うのです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。