ぢょんの四十九日と突然の訃報

3/18は早いものでぢょんの四十九日だそうです。

早いもので。。。なのかな…

ちゃこのときもそうだったけれど、ぢょんとの暮らしは長い夢だったような…この世にいたのか思いだせないくらいなんです。
もちろん実在していたのでしょうが、この世も所詮夢の中で、もがいたり叫んだりなんだよ~ってな教えもあるくらい。
ひとつ何かが終わるたびに、長い夢から覚めて・・・淡い感覚。
夢だったんだな…そんな感覚。

皆様から頂いたお花を寄せあつめ。
とうとう一つになりました。
手前と右奥の紫色のお花デンファレ…
これはぢょんがお星さまになったときにあたしが買ったお花の一部
まだ元気です。

今日もぢょんは夢をみせてくれました。
笑顔でお尻をくっつけてきて、スヤスヤ寝てました。
幸せそうなお顔で。

毎日天国で遊んで楽しそうですよ。
本当に天国らしいです。
『酒はうまいしね~ちゃんは・・・』の世界なのでしょうか?
あたしと会えなくて寂しくないの?って聞くと、
『会えてるぢょん♪』って。お空と家とせっせと通っているみたいです。

四十九日用にお花もまた用意しました。

これからもよろしく頼んだぢょん。

そして頼まれごとがもうひとつ・・・

今日のお昼ころにご連絡いただきました。
nayo実家にいるWIN君ママさんがお星さまになったそうです。

ついこの間までFacebookに投稿してくださってました。
サロンにゴッドクリーナーを設置したからと、サロンの隣が空いているから住んぢゃえば?って言ってたんです。
近くに温泉もあるし、こっちに来たらゴッドクリーナーもあたしの施術も受け放題だし
(身内設定)
なんなら、サロンでバイトでもして欲しかったんです。
でもこっち来たらWIN君お返ししなきゃかもな・・・なんて思ったくらい元気だったんですよ。

午前中に電話もらっていたのですが出られず、お昼に電話したら息子さんの携帯でした。
訃報を受けびっくりで・・・

その足で実家に向かってWIN君に報告してきました。
すると父が

WIN君2.3日前からおかしかったんだ。
食べたものは吐くし、食欲ないし、下痢だったし。
車のドアを開けろって催促したって。車のドアから動かなかった。
そんなこと今までなかったから、WIN君のお母さんになんかあったのかなって思った。

とのことでした。
離れていてもちゃんとわかるんだな~って。

なので、ぢょん・ちゃこ・ぎんち。
WIN君のママさんがそっちに行ったらちゃんとご挨拶してね。
寂しくないようにちゃんといてあげてね
(ちなみにぢょんとミニィには旭川に来たとき会ってくださっているので)

ほんと・・・命ははかない・・・
心して、生きよう。

Facebook Comments

2 件のコメント

  • そうなのですね。寂しいですね。WINさんとお話しされてたんでしょうね。WINさん、お母さんの分も元気に過ごしてね。

    • 由香さん(T ^ T)
      落ちております。
      ほんとにほんとに元気だったんです。
      WIN君を行かなければ!って思ったのかなーって思うと可哀想でね。
      ぢょん・ちゃこに託します!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。