できる範囲で精一杯…について

タイトルの件

今朝お弁当を作ってる時だったかなー

ふと、あたしの人生ってどーなるのかなー?っていう意識が湧いたの。

しんどいのは嫌だなぁって。

そしたらば

なんとかなるよーって聞こえた。

ん?

ちゃんと生きていれば、なんとかなることしか起きないよって。

ちゃんとって何?って聞いたら(誰に?)

ズルくなく、精一杯生きてたらさ。

って。

なんか、神様は越えられない試練は与えないってよく言うけど、それが腑に落ちた。

精一杯生きていて、それでもなお起きる出来事はしょうがないことなんだ。

ぢゃぁどうする?ってことだと。

ぢゃぁどうするか?って時にズルくなく対処したら道は開けるんだって。

へぇー。

うん。だいぢょぶ。あたしはズルく無いもんな。

途端に自信がついた。そんな朝。

Facebook Comments

2 件のコメント

    • 由香さん
      ズルくなく…ズルとわかっててする人の愚かさよ。
      ズルと認識しないでズルする救いのなさよ。
      まぁこれも自分基準なのでね。
      かつては恋愛面で
      ズルい女を熱唱されたなよです

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。