師匠が会いに来てくださった(´;ω;`)ウゥゥ今でも尊敬する方


ツルサラフワが長続き
犬臭くなりにくいリンスインシャンプーできました。
元理美容師・化粧品製造技術者が
皮膚病の愛犬のために処方開発した
安心安全のシャンプーRera(レラ)

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

確か4月のイベントの時に電話が鳴った。
登録してあったから名前が出たけれど…10年ぶりのレイキの師匠からでした。
レイキの師匠でありながら女社長でバリバリ海外を飛びまわっている方でした。
電話に出る前に躊躇して@間違い電話ぢゃないか?

おそるおそる(笑)電話に出てみると

奈緒美さんに会いたい!奈緒美さんにお金使いたい!お礼を言いたいんだ!とのこと。

理由はどうであれ、師匠が会いたいって言うんだもの。でも空いている日は一ヶ月先。それでもお約束させていただいて、5/27にお会いすることができました。
サロンに来てくださったんです♪

えっと、あたしには人生を変えてくださった師匠はたくさんいるのだけど、消えたり、方向性が変わったりで、今でも師匠と呼べるのはこの師匠だけかもしれない。

2009年のブログ

があたしの根底にある。

かつてレイキを習いに行ったとき、マスターになりたいとなけなしのお金を握りしめていきました。すでに基礎のコースは受けていたのですが、さらに上を目指したかったんです。
すると師匠は『奈緒美さんはレイキで食べていく人ではない。動物を救いたいならこのお金を自分の子に使いなさい。あの世に持っていけるのは思い出だけですよ。このお金を家族のために使いなさい』とお金を受け取りませんでした。もちろんセミナーも受けられませんでした。
すごくないですか?だって、レイキを伝授するお仕事をされているのに、断っちゃうんですよ。目の前の10万円。

で、そのあと、師匠のワンちゃんが皮膚病で大変だったのでReraを届けたりしました。
2009年にお会いできたのが最後。あたしの心の中には常に師匠がいました。
師匠曰く、風の便りでサロンをオープンしたと聞き、行かなきゃな、Reraで助かったってお礼を言わなきゃなって思っていてくださったようです。

そんな中、師匠のお店のお客さんがあたしが書いた游書リーディングをもっていたそうなんです。しかも何人も。みなさん大事に。
そしてみなさん笑顔だったそうです。
それ誰に書いてもらったの?と聞くとあたしとわかって・・・会いたくて仕方なかったそうです。

でこの度思うところがあってお会いする約束をして、サロンに来てくださいました。

今は亡くなってしまったけれど、師匠のワンちゃん(ゴールデン)Reraにすごく助けられた。と何度もお礼を言ってくださいました。カイカイで悩んでいたワンちゃん、Reraですぐに改善したそうです!
なので、

今日は何でもしてちょうだい!奈緒美さんにお金を使わなければ!って。

ワンちゃんのアニマルコミュニケーションをして、師匠のDPCディープクリアリングセッションをさせていただきました。
DPCの時、師匠泣いてたんだよな…

頭で考えていることと、魂が望んでいることとのズレがあったので調整しました。ほんと畏れ多い。

奈緒美さんの手は本当にレイキの手だ。気持ちがいい。本当にいいお仕事してる!

そうずっと言ってくださいました。

そしてこのサロンはまだまだたくさんの人が来るところ。気の流れがすごくいいこと。もっと活躍してほしい。みんなに奈緒美さんの存在を知ってほしい。そう何度も言ってくださいました。

でお支払いの段になり師匠は帯の付いたピン札のお札を出され

写真はイメージです。

今回のセッション分だけ金額を伝えました。
すると、その金額プラス帯(お札を留めている紙の)をくださいました。

奈緒美さん、帯は粗末にしてはだめ。これ絶対100万貯まるから。と。

そしてあまりにも安いセッション料だからとお気持ちをいただきました。

そして、何度もお互い頭を下げながらまた再会を約束しました。

大好きな師匠!まだまだ師匠の能力を解き放ってください。それを魂は望んでますよ!

師匠がいなければ、あたしはたくさんのお金を払って資格を取っていたと思います。
心に迷いがあったとき、師匠の顔が浮かぶんです。

まだまだやらなきゃな。。。たくさんの方が楽に暮らせるように。そしたら動物たちも楽しく暮らせる!

師匠ありがとうございます。またお会いできるのを楽しみにしております。

 

Facebook Comments

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    アバター

    元理美容師、化粧品研究開発・製造工場の工場長を経て化粧品開発経験者のオーナーが処方する家族(愛犬)のためのヘア&スキンケアを担当。 アニマルコミュニケーションやそのほかの自然療法勉強中のnayo。 開店準備から現在のつぶやきまで。すべてがはじめての奮闘記です。 ワンズ・ハーツは動物たちが過ごしやすくなるためのお手伝いをいたします。