アニマルトーク・アクセスセミナー報告2

お陰様でぐっすり眠れました。
朝五時にちゃこさんだと起しました。
その後また寝て7:00起床ちゃこのごはんを食べさせて、小樽の街を散歩。
私もごはんをいただいて・・・後ろ髪を引かれる形でさらばジョウのみなさん・・・

『さみしいねぇ~もう帰っちゃうの?』と連呼するおか~さん。
後日談:ゴールデン飼いたいとのこと(笑)

で、昨日のセミナー会場に到着。

11-28-5

二日目は一日目に勉強したものの実践です。
ペットを使ってするのですが、一緒にこられなかった人のために会場になったペットスクールのご好意でみなさん分のちゃんご用意

ちゃこさん何度か先生に呼ばれてモデル犬になる
11-28-7

そこで、今回呼ばれた意味がわかりました。

先生がnayoに
先生『おば~ちゃんと一緒に住んでいますか?』
nayo『いいえ』
先生『ちゃこちゃんがいつもおば~ちゃんがいる・・・遊びに来るんだといっていますが・・・』
nayo『いいえ』
先生『nayoさんのおか~さんのおか~さん・・・』
nayo『・・・実は・・・ちゃこ、病気が治らなかったときに、私の体を使っていろいろ試しなさいと・・・ちゃこからメッセージを受け取ったのでそれからホリスティックケアの勉強を始めたのですが・・・それを紹介しているサイトの名前がおば~ちゃんの戒名で・・・』(青蓮庵の『青蓮』は戒名から取りました)

場内ざわめく

先生『おば~ちゃん。いつも守ってくれていますよ。自信を持って勉強続けてください。大丈夫です。』

nayo『それと・・・先生ひとつ・・・』
ここから衝撃の告白ね
nayo『ちゃこが治ってきた今年の春ころから、主人の体が今までのちゃこの症状と同じになってきまして・・・今ちょっと大変なのですが・・・治りますか?』
先生『(ちゃこさんに聞く)あ~本来この病気はご主人がなるべき病気だったんです。でもちゃこちゃん。すべてわかっていてご主人にはこの病気まだ時期ではない。ご主人が病気を背負う時期ではないと判断して自分がなったといっています。そして今病気を受け入れる体勢が整ったと判断してその病気を移行したと。それはご主人の課題でもある病気だから・・・この子は全部わかっている・・・すごくイイ子です
nayo『治りますかね・・・』
先生『え~っと私なら腎臓を検査します。なにかそれに対してアプローチされていますか?』
nayo『病院には行っていませんが、私も腎臓だと思っているのでホメオパシーで腎臓・肝臓・リンパのデトックスをしています』
先生『グッドチョイス!』

号泣の私を抱きしめてキスしてくれました。

そうなんです。
実は今年の2月ころからおに~ちゃんフケ・かゆみがひどくて病院でステロイド軟膏や抗菌剤や飲み薬をもらってきてました。
それをびっちりやってまして・・・2~3ヶ月経った時、治らないからしばらく薬止めるかな・・・
そういった2~3日後から・・・
状態はあえて言いません。いままでこのブログを見てくださった方ならきっとわかると思います。
本当にちゃこの病気が移行した・・・感じです。
だから結婚記念日に見た虹も私たちにとってはメッセージだと思いたかったんです(ちょうどそのころ症状の出始め・・・onz)
なのであのときのテーマ曲(ブログアップ)はAIのstory・・・『私が君を守るから・・・』なんです。

でもおに~ちゃん・・・ちゃこが治ってきたときに『ちゃこが治ってくれて嬉しい。おに~ちゃんに引き継いだのかな?』と言っていました。
その病気の移行のタイミングをちゃこが図っていたそうです。

多分何年か前なら病気を受け入れられる余裕はなかったでしょう。
症状に唖然としたかもしれません。
でも今は『症状はありがたい』という考えがしっかりと備わっています。
症状を抑える西洋医学だけではなく、根本から根治するという考えも備わっています。
これって、ちゃこが体を張って私たちに勉強させてくれたんだと・・・思うのです。

あはは・・・おば~ちゃんも応援してくれてるんだなぁ~
ありがとね。

本当にちゃこさんはすごい子なんだわ。
普通のぢゃないとは思ってたけど・・・ありがとうね。

福田先生が駆け寄ってきて『良かったね。意味があったね。絶対何かメッセージがあると思っていたんだ』と言ってくださいました。

その後ちゃこさんの人気急上昇
涙を流しながらちゃこさんをナデナデしてくれる方もいらっしゃいました。

11-28-6

何度かの休憩ごとにお散歩した札幌ススキノの鴨々川

11-28-8

先生は何度も『ほんとうにイイ子ですね』と言ってくださいました。
でも何を話していたかはわかりません。
でもきっと家族のことを考えて何か先生とお話してくれてたのかもしれません。

ホリスティックケアと言うのは完治の1ピースを埋め込むのは自分なんです。
こ~です!あ~です!とすべて導いては依存になってしまうから。
なので、解決する術はあるのでしょうが、あえて先生は言わなかったんだと思います。

エネルギーワークを含めたホリスティックは劇的に変化するものではありません。。。(変化するときもありますが)
だから『信じるものはなんとやら』の世界なのかもしれません。
でも携わっていくと『全てはつながっている』と理解できるんです。

ちゃこの皮膚病のために『Rera』を作って、多くの皆様と出会うことが出来ました。
これも繋がっていること。ちゃこの病気はムダではなかったということ。
ぢょんが居なかったらをここまで好きにならなかったかも知れません。
かけがえのないわたしたちの『家族』は多くの教えを持ってここに存在してくれているのです。

♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪
セミナーの最後にみんなで写真を撮ろうということになりました。
今までモデル犬をシャンと勤めていたちゃこさん。
『もう終わったんでちょ』と写真撮影ではゴロンと腹天
お疲れ様でした。

『この会場を貸してくださり、ご尽力くださった学校のスタッフさんにお礼の拍手を!』といった瞬間、nayoの手をすり抜けシッポブンブンでスタッフさんに駆け寄ったちゃこさん。
あんたは本当にすごい。

10:00~18:30までのセミナーは終了してそれから3時間掛かって旭川に着きました。

皆様ありがとうございました。

ジョウ本当に今回のセミナー参加はあなたが居なかったら成り立たなかった。
ありがとう。
♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪
といった激動の二日間でした。

私たちに投げかけられた課題をしっかり受け止めますよ。

そして自信を持ってホリスティッケアの勉強とワンズ・ハーツの取り組みを生涯のこととして
がんばります!

今までもレイキなど遠隔でやってました。
もし今回のアニマルトーク・アクセスに興味を持たれた方はメールくださいませ。
『Rera』ご購入いただいた方限定ですので(笑)

二日間英語にどっぷり漬かり、動物たちの素晴らしさを再認識したnayo。
現実に引き戻され・・・でも今を生きなければね。
『どんな一歩もムダにならない。どんな一歩も君になってく』
またまた座右の銘が増えました。

Facebook Comments

8 件のコメント

  • なよさんの怒涛のアップを読みました
    有意義な時間を過ごされたようで何よりです
    読んでいて私まで嬉しくなりました
    なよさんの言葉にはパワーがありますね
    そして、私の今があるのは、なよさんの言葉が問題解決のヒントになったお陰でもあります。
    仰るとおり、西洋医学では解決できないものもあります。
    特に私のように精神に問題がある者は、依存傾向にある人が多いと思うので、薬物依存になりかねません。
    薬は一時的に症状を抑えてくれますが、問題を解決してはくれませんから。
    その事を私は身を持って知っている。この事に気付いた私が…私が心の病気になったことに、どんな意味があるのか、今の私にはまだ分かりませんが…
    もしも…何かしら意味があるんだとしたら、その意味が分かった時、私は本当に救われるのかも知れませんね。
    どうやら私も課題があるようです
    いつもパワーを送って下さって、ありがとう
    なよさん一家に感謝
    長文失礼しました。

  • 阿部まりあさん
    コメントありがとうございます
    いつも偉そうな事を言って
    (;≧ー≦)ノ ゴメンヨー
    阿部まりあさんに言いながら、また私も確認したり教えられたりしています。
    こうやってお会いしたこともないのにエールの交換が出来るってすごいですね

    いろいろあるから人生は楽しい。
    なにひとつ欠けても今の自分はないですから
    阿部まりあさんも、パワーありますよ
    いつも助けられています
    ありがとう

  • 改めてお疲れ様でした。
    ためになる報告まっていました。
    人生、無駄になるものは何にも無いし
    嬉しい事、悲しい事、起こることすべての事に意味があるんですよね。
    上手く言えませんが、報告を読んでいて涙が出てきました。
    これからも、色々なことを教えてください。

  • たろママさん
    コメントありがとうございます
    気がつけば今年も駆け抜けた一年でした。
    まさか、おに~ちゃんが
    ( ̄□ ̄;)ビックリしましたが、これも二年間びっちりホリスティックを学んだ甲斐あって、受け入れる事ができました。
    本人が一番大変なのでしょうが、きちんと受け入れて対処していこうとしています。
    動物たちから学ぶ事多いですね
    感謝
    です。

  • 昨夜から何度も読み、どうコメントしたらいいのか悩みました
    今でも適当な言葉が浮かびません。
    様々な気持ちが心の中で踊ってる!?感じですが、一つだけ確かに言えることは「 感動を覚えた」ということです。
    駆け抜けた一年間ももうすぐ幕を引こうとしてますが、最後に一筋の光がnayoさんに投げかけられましたね
    神様からのご褒美だったのでは?

  • すごい勉強、経験、感動をされたんですね!
    ちゃこちゃんの持つ才能?、力?・・何と言ったらいいのか分かりませんが、すごい理解力の上でのちゃんこちゃんなりの反応があるわけですね。
    たちの魂の存在を確信する経験をしましたが、こと私に関しては彼らが発してくれるメッセージの一体どれだけを理解してあげているのかと情けなくなる思いです。
    nayoさんのようにいろんなことを勉強されたらそのメッセージを受け取るチャンスが圧倒的に多くなるのでしょうね。
    でもただ勉強するだけでは叶わない能力というものもあるような気もしますね。。

  • ハートママさん
    コメントありがとうございます
    今年はぢっくり行くつもりでしたが、やっぱり駆け抜けてしまいました
    でもちょっとは成長したかなと思います(自分に甘い)
    、ぎんちも含めて『家族・絆』を作ってもらった気がします

  • ラルママさん
    お忙しい中コメントありがとうございます
    動物たちと話が出来るっちゅ~能力は選ばれた人だけでいいです。
    私はいりません
    メッセージといってもと思っただけで、それが本当かどうかはわかりません。
    都合のいいように解釈してるだけかもしれない。
    でも『動物たち』の事を考えて、行った行動はキチンと伝わってます。
    動物たちは『飼い主』が全てですから。
    ラルママさんも、自信をもってラル君との日々を思い出として持っていて下さいね。
    そのうちまたラル君からGOサインが出るかもしれませんからね

  • ハートママ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です