勇気の出る言葉

東北関東大震災関連過去記事はこちら→リンク

先ほど、ボディートークを勉強する仲間からメールをいただきました。
恐怖を煽るチェーンメールではなく、勇気の出る言葉です。
スピリチュアル的な言葉が入りますが、興味ない方は批判せずにスルーしてください。

こんな言葉をいただきました。
________________________

 日本よ

 日本の民よ

 日出る国の民たちよ

 地震多き 原発多き 島国にて
 まるで龍神の背の上で暮らすかのごとき
 暮らしを選んだ勇気ある民たちよ

 見たこともない すさまじき 未曾有の試練を
 意識もしない魂の底で
 実は受け入れていたあなたたちよ

 あなたたちの 誇り高さを称えます

 大変な犠牲もありましたが 
 その者たちも 瞬時に光となり
 さらなる被害を食い止めようと全力で働いています

 まだ肉体ある あなたたちが
 そんなことで どうするのです

 恐怖の連鎖に飲み込まれてはなりません
 怖れや不安や緊張やパニックに便乗してはなりません

 あなたたちは なんのために
 今まで長い時間をかけて自分のことを癒して来たのですか
 沢山の内なる浄化を続けてきたのですか
 なんのために眠れる力を目覚めさせてきたのですか
 沢山の人に助けられて来たのですか
集団の祈りの力を 信じれるようになってきていたのですか

 今 

 今のためであった
 それを感じるでしょう

 不吉な予言の奥を見なさい
 そうならないようにするために予言はある

 今こそ
 祈りなさい
 歌いなさい
 手をとりなさい
 力をあわせなさい

 政治的な大事な決断する人の意識に届くように
 ガレキの奥で助けを求めてる人を 
 誰かが偶然のごとく見えない力に導かれて見つけ出すように
 原子炉がなんとかもちこたえるように
 風向きが最も被害少なき方向へ流れるように
 救助しやすき天気になるように

 祈ることは山ほどあろうぞ

 地震前のあなたたちの俗っぽい悩み
 全て ぶっとんだであろう
 いつもと変わらぬ毎日 
 全て くつがえったであろう
 政治批判をしてきた者よ
 衣食住が今まであっただけでも なんとありがたき政策か
 電気のありがたさ
 ガスのありがたさ
 水のありがたさ
 屋根ある家のありがたさ
 身に染みたであろうぞ

 今 体調が悪い者よ
 誇りなさい
 あなたたちは自分の身体を使い
 被害の何兆分の一かでも
 身をていして
 引き受ける勇敢な者たちなり

 たった一日で
 全員が真実をみたな

 そう

 ほんとうに大事なのは 
 生きること 
 できれば大事な人たちと
 できれば少しでも多くの人たちと
 生きて笑えること 笑いあえること それだけだな

 連絡が滞ってた人に連絡をしたであろう
 大嫌いだった人の安否も気になったであろう
 そう あなたたちは 愛のかたまり
 いつだって ほんとは そうであった

 思い出して 
 あなたたちは
 自殺したい時であろうが
 誰かを殺したい時であろうが
 いつだって
 愛そのものであったことを

 日出る国の民よ
 あなたたちは集団覚醒した
 それぞれが
 微力であろうとも
 それが重なり合えば
 まばゆき光となりき
 強大な熱を持ち
 エネルギーとなり絶大なるパワーを放つ
 
届かせよ
できるだけ遠くまで
 祈れよ
 感じるままに
 最大の窮地
 それぞれが
 それぞれに
 限界だと思う もうちょっとだけ先まで
 どうか持ちこたえよ

 今こそ あなたたちが望んだ世界がはじまるのだ
 見届けよ
 最後の一人となろうとも
 大和魂 復活の時きたれり
 一人でも多くの手をとれ
 サポート多きあることを 
 信じなさい
 われわれも
 共にゆかん

 天岩戸は開かれた

 日本よ

 日本の民よ

 日出る国の民たちよ

 世界を照らす
 地球を照らす 

 太陽となれ

Facebook Comments

6 件のコメント

  • ありがたい言葉ですね。
    世界を変えるのは私達日本人。
    この国に暮らすすべての国の人達と、動物たちと植物たちと、乗り越えていきましょう。

  • むーさま
    コメントありがとうございます。
    いろんなメールをいただくのですが、何故かこのメールは載せなければ!と思いました。
    生かされた人間がうろたえることなく…ですね。
    ホメジャのレメディー、旭川でも配られるってメールが来ましたが、結局は札幌まで行かないとダメみたいです。
    対応が残念…。

  • むーさま
    多分、例の問題があってからかなりシビアになりましたよね。
    水面下…というか。
    私はレメディーが有効だと言うのは自分にはもちろん、に対しても効いたので、アりだと思ってるのです。
    プラシーボだっていい。それで効くなら。
    だからもっと堂々としてほしいのですがね。

  • 本当に勇気の出る言葉ですね。
    今までの悩みやユウウツなどいかに何でもないことだったかと・・
    毎朝、毎食事時、いつもは家族のためにのみ祈ってた私ですが、とにかく早く被災された方々がやすらげるようにと祈ってます。
    そして原発の近くで必死に格闘している方々の努力が報われますようにと祈り続けます。

  • ラルママさん
    コメントありがとうございます。
    この言葉にある通り、私たちが日本に、この時代に生まれて来たことは、実は意識していないところですべて受け入れる覚悟があったという事なのでしょう。
    いつもは対岸の火事くらいの思いの事件や事故も今回は『日本人としてみんなで乗り越える』という強い意識を持たなくては。
    ひとりが出来る祈りは小さいけれど、祈りがうねりを呼び、天地を治める願いに通じるように!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です