ちゃこたんの様子

昨日会社から帰って、おに~ちゃんの報告がありました。

多分、細菌性の膀胱炎でしょう。
でもエコー検査で影が写っているので、今の段階では白血球なのか、結石なのか、腫瘍なのかはわからない。
ということで抗生剤を頂いてきました。様子見ということで。

きっと、nayoのテーマは西洋医学と自然療法の統合なんだろうと思います。
両方の良いところをチョイスして治療していきます。
きちんと『原因究明』をして・・・

尿検査は比重が低かったらしく、腎臓疾患の気配ありらしいですが、nayoはそんなに気にしていない。
ただ、膀胱壁がかなり腫れているらしく、たとえ膀胱炎でもすぐには治らないらしい。
ボディートークのセッションをしようと思っていたのに、会社で嫌なことがあって飲んでしまって…
あ!と気がついた時には遅かった…今日やります。

膀胱炎って、不衛生以外はやっぱし免疫力の低下かなぁ~
あと、泌尿器系は感情の蓄積が影響します。
事、膀胱に関しては不安・心配・恐れ・脅威など・・・もちろん本人が受けたものもありますが、動物たちは家族の感情も背負いますから・・・・ハイ(T_T)なんかわかる気がします。
夫婦心穏やかでいることが、動物たちの健康に繋がるのですね…( ̄▽ ̄;)!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
そんな中、今回の病院でまた楽しい出会いがあったらしいです。
スタッフとして働いている『イケイケね~ちゃん』と私たちが呼んでいる方がいらっしゃるのですが。
その方は昔からその病院にお勤めで、ゴルも飼っていて…お星様になったんですけどね。
昨日受付をしたら、問診に『イケイケね~ちゃん』が来てくれたみたいです。
『今朝、夜間診療のカルテをチェックしてたら見つけたので、ちゃこちゃんがきたんだ~と思ったんですよ』と。
ちゃこも大喜びでハグハグを受けていたそうです。

きっと今回の症状は、いつもお世話になっているたかすの丘様にはいけなかったけれど、当日の院長先生といい、昨日のイケイケね~ちゃんといい、会いに行けということなのかな?

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
とりあえず一週間お薬を飲みつつ、ホモトキシコロジーで毒だし、ホメオパシーで補助、ボディートークでケア&症状の改善を試みたいと思います。

8-12

今朝のお散歩風景

Facebook Comments

6 件のコメント

  • どうか快方に向かいますように
    本人は頑張ってるのだから、頑張ってなんて言いません
    アンディーの分も長生きしてね

  • ちゃこちゃん、早く良くなってほしいですね。
    ボディトーク…….セッションなんて思っててもちょいと飲んじゃってなんてよくあることです
    イラッとした時はどうしてもね

  • アンディー♪さん
    お久しぶりです。コメントありがとうございます
    ちゃこさん9才。そろそろドキドキするお年頃ですね。
    本人は食欲もあり、残尿の症状は治まってます。
    これからまだまだドキドキするんでしょうが、勉強してしっかりケアしていきます

  • ハートママさん
    お忙しい中コメントありがとうございます
    飲んぢまった
    も~はぁ?(-“-;)みたいな事があり…衝動飲み(笑)ちゃこさんごめんよ~って感じでした
    今回の感情の蓄積は身に覚えがありありなので反省ちぅ。
    おに~ちゃんにも反省してもらわなくちゃ
    ジージも早く良くなりますように。

  • お久しぶりです!ちゃこちゃん、お大事に。しっかり愛情たっぷり治療受けて早く治りますように~。
    リード、まだ使ってくれてる~♪

  • レオン姉さん
    コメントありがとうございます
    そだよぉ~レオン姉さんのリードを使うと他の使えなくなる・・・
    お忙しそうなので注文もできぬまま。
    でもぢょんのが切れそうなので(笑)早々にオープンしてくださったらうれしい。
    ちゃこさん、がんばりますよぉ~
    きっとちゃんとメッセージくれているのだと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です