神様がいるのなら・・・

神様がいるのなら、どうしてこの人を・・・この子を事故や病人にすることに選んだのだろう…
神様に選ばれた人たち、動物たちはそれを理解するんだろうか…

ハートママさんのご主人が12/21の深夜交通事故に遭われ、意識不明の重体とのこと。
昨日ブログで知りました。

ハートママさんはワンズ・ハーツをこよなく愛してくださり、私たちの考えを理解してくださる方です。
今回のちゃこの件に関しても、
『神様は超えられない試練は与えないですから…』と常に励ましてくださいました。
ボディートークの仲間でもあるハートママさん。
今ご家族は、ICUにいるご主人に必死に呼びかけています。
皆様も、戻ってくるように祈ってくださいませんか?

そんなブログを拝見したからだろうか…
緊張の糸が切れたような感覚。この世に神などいないのでは…とも思う。
ちゃこの身体を触りながら、おに~ちゃんはあちこちに出来ている腫瘍を探し当ててしまう。
つらいよね…
ただただ痛みが、苦しさが出ないようにと願うしかない。
それと、ちゃこから伝わる『感謝・喜び』の感情と、皆様から頂いているパワーと。
皆様からお寄せいただいたたくさんのイイコト。
悪いことはしていないんだから・・・大丈夫。
その気持ちを信じて。

私が自然療法と言う事を言い出さなかったら、自分的にもどんなにか楽なんだろうなと・・・今更ながら思う。
獣医さんの言うことを100%信じ、お任せすることで、責任の度合いは完全に少なくなるからだ。
私が仕事に出ている間のおに~ちゃんの心情を考えると大変なものだ。
私は『仕事』というものに逃げているのではないか?とも思う。
でもそれがそこそこの家族の役割なのだから…と思ったり。
自分を信じるのがこれほど過酷なものだとは思わなかった。

昨日nayo母からの電話で
『二人に授かった命なんだから…頑張って見守りなさい』と言われた。
母の言葉は重いな・・・

ちゃこさんは今日も元気です。
排泄も自分でするし、ご飯もたいらげます。
だいぢょぶ!ちゃこ・・・ありがとうね~愛してるよ~。

そんなちゃこさんを見守ってくれているぢょん・リンダ・トト。
ありがとう・・・愛してるよ。

Facebook Comments

2 件のコメント

  • RUBEさん
    そう。ハートママさんのご主人です。
    そちらの新聞に載っているそうです。
    祈りは必ず通じますよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です