そんな女子会

ボディートークセッションのない日は
『種まき』と称していろんな方とお会いするようにしてます。

2014-08-30-12-46-39

今日は玄米ご飯で有名な
『いちりん庵』さんで、先日の
身体に感謝する日
イベントの反省会。

皆さん…ボディートークの反応がすごかった!
膝の痛みが!
とか、
背中!首周りが…潤滑油をさしたように!とか。
でもどれも、そこに焦点を当てたわけではありません。

良かったと思われた方、口コミお願いしまーす(笑)

で、反省会ていうかいろんな話になったのですが
『理想郷』って作れるんだろうか…って話になり。

お金という概念に縛られるのではなく、自給自足…
でももちろん農家さんばかりぢゃなく、人を癒す人も必要だし。
歌を唄う人も必要だし、その対価が物々交換で…みたいな。

なんか前なら『そんなのムリぢゃん!』って思ってたけど、今ならなんか出来そうな気がする。

歌って踊ってボディートークやって、動物たちに囲まれて過ごせたら至福!

そんな話をしてたら、今回のイベントはチャリティイベントで、
『円ブリオ基金』に寄付をしたのですが、その贈呈式も行われ。

なんか、そこで熱く語ってる自分がいました。

私たちには子供がいません。そして、小さい子供との接点がなくて、どう接して良いか…かわいいとかもわからない時期がありました。
あ、おに~ちゃんは子供の扱いが上手です。

何だか二人のタイミングだったり、親になる恐怖だったり、そんなこんなで今に至ります。
今世では子供を育てる事は出来ませんでした。

でも、命は受け継ぐもの。
安全なもの。命が受け継がれるって奇跡。愛し合う喜びの結晶。
そう早くから思えていたなら、親になれたのかもしれません。

今、胎内記憶とか、クリスタルチルドレンとか、意識とか、前世とかいろんなことが紐解かれてきています。

親を赦せる事は自分を赦すこと。
あ、これも口だけぢゃなくてね、ココロから思わないとダメよ。
あたしはいろんな経験をして『親も完璧ぢゃない!親も育つものなんだ!』この意識になるまで40手前まで反抗期でしたもの。

そんな思いがつながれば、子が宿る奇跡、産まれる奇跡、生きる奇跡(自分も含めて)も味わい栄えることが出来るのかなぁ。

サイレント・スクリームという胎児中絶の映画の話になって、私はたまたま見ていたし、実は『玄牝~げんぴん』という自主映画上映に携わった事もあるよーってな話になる。

なんかますます発展しそうだねーなんて多いに語った
~な女子会。

nayoさん今世は動物たちという子供を守るために生を受けたんだから、子供いなくて当たり前。
なんて10年前に言われたことがある。
そんな事がわかれば今世で子供がいなくても後ろめたさはないんだろうな。
今、日本は宗教色が薄れているけれど、
魂は永遠、生まれ変わり(1部の意識のカケラを持って)などが理解される世の中になれば…目に見えないものを信じるココロを宿すことができれば…
ニンゲンはもっと生きやすくなるんだろうな…

ん?
生まれ変わり?
ミニィはちゃこのスピリットを持って我が家に来ました。
ちゃこは向こうでまだやることがある。
だから完全な生まれ変わりではないけれど。スピリットを持った子を送る。わかるようにしておくから。
ちゃこをリーディングした時に来た言葉。
わかるようにしておく…が同じ鼻筋のタテガミ。

性格は全く違いますがね。
おに~ちゃん曰く
ちゃこは間違った!って言ってる。
だと。

2013-05-16-11-56-53

写真左上ミニィ。
左下ちゃこさん。鼻筋( ̄(工) ̄)

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です