帯広でアニマルコミュニケーションの勉強会

昨日帯広で開催された
「動物達への真の癒しと
アニマルコミュニケーション」
天候にも会場にも参加者にも恵まれ、楽しい1日になりました。

当日4時起きだったのですが、ほとんど眠れず
ウトウト3時間で5時に出発。

北海道十勝方面にある帯広市。
先の台風により、甚大なる被害を受けているところを通って行きます。
昨年12月に行った時に乗った高速ICからは乗れないとのことで、
「占冠IC」をナビで設定。
ナビ頼みだったのだが、全く違うところに連れて行かれそうになった。

そう!ナビが古くて「占冠IC」がなかったのだ(笑)
でもなんで設定できたのかは不明。
帯広までの道路が高速しかない。

image

あ、今北海道こんな状態。
高速もまともな道路状況ではなく、ところどころ50キロ規制だし。
でも、3時間半かかって着きましたよー。

image

古民家を改装した「齋藤亭」さんという、レンタルスペースで勉強会を行いました。

朝早くから出迎えてくださった大家さん。

image
image

このポスターも作ってくださってました。
疲れが吹っ飛ぶおもてなしに感謝です。

image

今回は、前回お伺いしたペットロス勉強会の時に受けてくださった方が、もう少し聞きたい!と興味を持ってくれての企画となりました。
同じ話はできないから、
第1部は
真の癒しについて。
第2部では
アニマルコミュニケーションについて。
と言いながらも、単なる体験談をお話しするだけー。

だって、どの教えも
正解なんてない!
自分がどぉ感じるかで判断してほしいのです。
あたしは、これを体験してこう感じた
.+゚(・∀︎・)゚+.゚
ってお話です。
それでも皆さん真剣に聞いてくださいました。
お借りした会場も、素敵なところでしたし、終わった後もぢっくり雑談ありで、よかったのではないでしょうか?

皆さん「来てよかったです!また開催してください」そう言ってくださいました

午後からは引き続き、アニマルコミュニケーションセッション。
3名様が受けられたのだけど、皆さん涙涙。
帰ってからワンちゃんの様子がいつもと違ってた!そう感想をくださった方もいます。

あたしが飼い主さんの手を握って、動物達のお写真を拝見してリーディングするのだけど
なんでわかるの?
まさしくその通りなんです!
とびっくりされる方も。

写真のワンちゃんは違う犬種なのだけど、雰囲気は
ドーベルマンで顔が伊勢谷友介、オールバックの…
って言うとわかるぅーとか。

泣き笑いの3セッションでした。

主催者さんにたくさんのお土産をいただいて帰ってきました。

途中富良野で虹の柱の歓迎を受け、

image

美瑛で洗車機に入った様な雨粒にあたり、みんなが待つ我が家へ到着。

Facebookではちょっと堕ちていた秋元ですが、参加された方々に癒されて帰ってきました。
いいリハビリです。

あなたの街にも行きます.+゚(・∀︎・)゚+.゚
お声がけください!

Facebook Comments

2 件のコメント

  • 素敵な時間だったのですね🎵
    お疲れさまでした。
    私もいつか是非 参加させてもらいたいと思っています❗

  • マジィさん
    帯広は大成功でした!全国に呼ばれるように頑張って活動します。
    その時にはぜひ*\(^o^)/*

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です