お手柄だぢょん

e5b81938.jpgそ~だ。

魂のこむづかしいお話をするよりも、ぢょんのお手柄を話さなければ。

昨日の日曜のお昼、nayoは近くの…と言ってもでしか行けないスーパーに買い物に行きました。

オーナーは外で雪はね。

買い物を終えてに戻りいざ

エンジンがかからない
クラッシックのジムニーのため、バッテリーが上がってしまった模様。

は持ってたからオーナーに…出ません
雪はね中での中。

焦るnayo

気を取り直してスーパーの従業員さんでどなたかリード線など持っていないか…

誰もいません

あっ近くに交番が

お巡りさんに事情を説明するも、パトカーではそういった作業は禁止されてるからとあっさり

市民の味方ぢゃないのね。人情ってないのね。

まぁ、そんな人は頼らずに

その間もに電話しまくるのですが、オーナー出ず。

nayo、歩いて帰る事を決心。

スーパーにを置かせてもらう旨、お話して…歩きました。

電話しながら…

出ましたオーナー
神様はいたんだわ

んで迎えに来てもらい、オーナーがエンジンかけると、なぜかかかり事なきをえました。

んで、オーナーはなぜ電話に出たかって
それはぢょんの中で吠えまくっていたんだそう。

最初は外に出たくて吠えてるんだと無視してたが、あまりにもしつこい為、に入ったらが鳴ってたそうな。

そだ

シェルティは聴導犬になれるんだよね。

ぢょん君ありがとうね

寒さに凍えながら歩いて帰る所だったんだぢょんお手柄だね。

ぼくとおね~ちゃんの絆は強いんだぢょんずっと吠えて知らせてたのに、おに~ちゃんは知らんぷりだったぢょん

おに~ちゃんよりぼくのほうがおね~ちゃんの事を思ってるぢょん。ぼくに任せとけぢょん

Facebook Comments

2 件のコメント

  • さすがっ!!
    ぢょん君!!
    おね~ちゃんの危機を救いました!
    北海道の冬・・って・・想像できませんけど、半端じゃないんですよね・・?
    ぞうなんて・・山で・・マイナス1度って見た瞬間に「引きこもり」で・・遭難するんじゃないかっ?とか・・思います。(笑)
    将来は山の生活も、いいなぁ~とか思うけど・・絶対に車なんて運転出来ないので・・熊みたいに冬は冬眠して・・生活しなくちゃいけないのが・・不安で出来ないの・・。

  • ぞうさん
    コメントありがぢょん。
    ぼくはいつも『吠えてうるさい』と言われているけど、吠えてる意味をわかって欲しいぢょん。
    へたれで吠えてる訳ぢゃないぢょん
    ぼくは『おね~ちゃん一大事』とわかって一生懸命吠えたんだけどおに~ちゃんに伝わったのは30分以上経った後だぢょん。
    心の底から吠えたら人間の言葉話せるかと思ったけど…ダメだったぢょん
    でもおね~ちゃんが無事でよかったぢょん

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です