アニマルトークアクセスセミナー一日目報告

129666c1.jpg

いやぁ~早いものでもう一週間経つのですね。

さて1月15~16日に札幌で開かれたアニマルトークアクセスセミナーですが、私は今回再受講でした。

一昨年に受講した時は誰も知っている人がおらず、ましてボディートークをほとんど知らずに受講しましたから、きっと聞き逃している事があるだろうと参加したわけです。

案の定、ほとんどsaraに近い状態でした
また、今回は前回と違い、テキストよりもデモセッションが多く興味深かったです。

ボディートークって何ぞというのはホームページをご覧いただくとしながらも、アニマルトークアクセスについてちらっと

動物たちの健康増進の為に体が自らのバランスを取り戻すのを手伝う効果的で安全なエネルギー療法です。

動物たちは人間よりも『自然治癒力』が備わっており、自ら身体を『正常な状態』に戻す力を持っています。

現代社会のストレスや有害・汚染物質、ワクチンやフードなどの添加物により『自然治癒力』バイタルフォースが弱くなってきています。

また、飼い主さんを愛するあまり、病気や悩み事を肩代わりしてしまう子もいます。

動物たちに癒されるだけではなく、癒やしてあげる事も必要ではないでしょうか。

アニマルトークアクセスは

大脳皮質
SBジャンクション
水和
体化学
相互部位
からなります。

効果を体感している私にとっては
簡単でお金もかからず(セミナー受講料はかかりますが)スキンシップも出来て、ありがたいエネルギー療法であります。

一日目はスライドを使い、いかに動物たちが素晴らしいかを号泣しながら理解しました。

夢は動物王国と思った時もありますから、動物好きにとってはうなずきまくりの一日です。

途中ルーシャ先生のデモセッションがあり(これはアニマルトークアクセスではありませんが)
が写った写真と飼い主さんの体を使って『動物が何を言っているか』を聞いて行きます。

これは前回なかった事なのでとても興味深かったです。

ルーシャ先生に質問コーナー
で、聞いた事は次のblogでご紹介します記事に埋もれたらもったいないので。

ちゅ~わけで、一日目は18時に終了で、4時間かけて旭川に帰りました

Facebook Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です